浮気で離婚するなら|浮気調査で証拠を掴む!

uwaki-top

配偶者や婚約者、恋人の浮気の証拠をつかむのに探偵を利用する方法があります。

本人を問いただしたところではぐらかされたり、ウソをつかれたりしますから、証拠を抑えておけば決定的ですよね。

離婚したり別れたりするのか、相手に浮気をやめてもらうのか、どちらにしても浮気調査で証拠を持っておくというのはとても大切です。

もし、離婚をする方向で話が進んでしまった場合、相手の浮気の証拠を持っておけば慰謝料の請求額などにも関係してきます。

また最近では離婚の方法は協議離婚をで成立するケースがほとんどです。協議離婚は親権や財産、慰謝料などについて話し合いを行ってオ体が合意した上で離婚する方法です。

話し合いがスムーズにいくことより揉めることのほうが多く、また相手方が離婚に応じない場合は厄介な事になります。

もし話し合い、つまり協議離婚が成立しない場合は次の段階として調停離婚、裁判まで進む事になります。

もし調停・裁判となれば相手の浮気の証拠というのはとても有利な材料となりますから、相手の浮気が原因で離婚を考えているのなら、早めに調査をして証拠を抑えておいたほうがいいです。

写真などの証拠があれば相手が不利になリまるから、有利な状況で離婚の話をすすめることができます。

例えば財産分与であれば割合を多くできる場合もありますし、慰謝料も精神的苦痛を受けたということで相手に支払をさせることも可能となる場合もあります。

裁判となってしまうなら証拠はスゴく重要な資料となりますし、裁判とならなくても相手に証拠を見せることで自分の要求を認めてもらうことができるかもしれません。

ただし、浮気の証拠をつかむのは素人ではかなり難しいです。やはりプロにお任せするのが一番です。

浮気調査をプロにお願いすると費用は当然かかってしまいますし、決して安くはない料金になることもあります。

また普段浮気調査なんて依頼することもないでしょうから料金の相場もわかりませんし、どこにお願いしたらいいかもわかりませんよね。

そこで無料で相談できるサービスがありますので上手に利用してみましょう。匿名で利用できますから個人情報を入力せずにネットから依頼できるのも魅力です。


コラム記事一覧
2015.10.28

浮気調査の料金

浮気調査を探偵社に相談し提示された料金を見て納得して正式に依頼後、実際の調査後に出された請求の金額が… 続きを読む »

 


記事保管所

探偵社の探し方と選び方

yusei_01

探偵社へ浮気調査の依頼なんて経験ある人ってほとんどいないと思います。もし経験があればこのサイトもチェックする必要が無いですよね。

依頼したことがない場合はどこでどうやって探せばいいかわかりませんし、料金もどれくらいになるかんてわかりませんよね。

まず簡単に情報収集できるのはネットです。探偵社の公式ホームページもありますし、口コミサイトやどのように選べばよいか解説してくれているサイトも有ります。

まずネットで探せる情報にある程度目を通して情報収集をしましょう。

口コミサイトはすべて信用できませんが、料金などを書き込みしてくれている人がいればある程度の参考情報となります。(あくまで参考情報です)

実際に探偵へ依頼する際はネットの情報を鵜呑みにせず、自分で確認することが重要です。直接探偵へコンタクトを取ってもいいですし、無料相談できるようなネットのサービスも有りますから、そうしたものを利用するのもいいですね。

とにかく自分の目と耳で確認した内容で選ぶようにします。

また調査範囲の地域に精通した探偵へ依頼することも大切です。あなたが横浜に住んでいても調査範囲が東京23区なら、東京の探偵へ依頼するなどですね。

インターネットのホームページを利用して積極的に情報開示している探偵社も選びやすいですよね。

まずはネットで情報収集。その後実際に探偵社へ連絡をしてみたり、無料で利用できる探偵への相談サービスを利用したりなどして、あなたの依頼内容にしっかりと調査内容と料金内容を開示してくれるところを選ぶようにしましょう。

浮気調査の高額請求に注意

PAK86_dakiyoseru215182313-thumb-815xauto-18341

浮気調査を探偵社に依頼して実際に調査をしてもらった場合、後に高額な料金の請求をされる場合があり、それがトラブルになってしまうこともあります。

実際に根拠がなく高い料金を提示している場合は問題ですが、例えば複数人を調査に投入し人件費がかかっていたり、撮影用に高価な機材を使用していたりする場合もあります。

夜の密会撮影用に暗視状態でも撮影できる特殊なカメラであったり、車を複数台使用したり、場合によっては盗聴したりなどもありえますね。

大きの機材を使用して調査すればそれだけ値段も上がります。

ただこれだけの調査を行うため費用はいくらになるなど会計が明朗であれば大きな問題となることはありません。

事前に何をしてもらうと高額になるのかというのを確認しておくことが大切です。

また過去の実績などの情報も見せてもらえるなら開示をお願いしてみましょう。

ただし、注意点としては高額な機材を使用しハイレベルな調査を行えば必ず効果が出るかと言われれば、そうとは限らない、ということです。

探偵社によっては高額だからこそ結果も出せるところもありますし、格安でも価格以上の結果を出せる調査能力が高いところもあります。

また、ただ高いだけで実力がない業者もあります。

初回の契約で100万円以上請求される事例もあり、百万円単位の請求が当たり前となっているような探偵社もあるくらいです。

契約後でも基本料金にオプション料金や経費などが加算されて高額になりトラブルにつながることもあるんです。

最終的な金額がどれくらいになるのかをしっかり確認し、あとから料金のトラブルが出ないよう依頼する前にそれを見極めなければいけません。

事前に無料相談できるネットのサービスもあるのでそれを上手に使うのもいいですね。実際に調査を着手してもらうまでは料金は発生しないので、それまでに具体的な調査内容と料金を明確にして書面にしておく、これでほとんどのトラブルを防ぐことができますよ。

浮気調査は自分でせずプロにお任せしよう

150403156901-thumb-815xauto-18958

相手の浮気の証拠を掴みたいと思ったら自分で行動せずにプロにお任せすることをオススメします。

素人ではいくら時間をかけても証拠をつかむことが難しいからです。

例えばケータイやスマホをチェックしても決定的な内容のメールが見つからないケースも多いですし、着信があってもそれが浮気の証拠とはなりません。

またホテルから出てきたところなどを写真で撮影しようとすると、バレないようにするためには素人ではかなり難しいです。

またその場を冷静に見て写真撮影できるかどうかも怪しいですよね。思わず飛び出してしまうかもしれません。

ケータイやスマホをチェックしたり尾行したりすることがバレてしまうと、本当に浮気をしていれば証拠を隠滅されてしまうことも考えられますし、もし浮気をしていなければ夫婦関係や恋人関係にヒビが入ったりもします。

やはり素人が浮気調査をしてしまうとバレることが多いようなので、プロに頼むことで顔も知られてないし証拠もあればしっかり押さえてもらえますからリスク無く調査をお任せすることができます。

尾行はテレビドラマでは簡単にやっていそうですが、実際はそう簡単にできるものではありません。

徒歩、車、公共交通機関など、移動手段は様々ですので、相手にわからないようだけじゃなく、相手を見失わないように尾行するには経験や技術、そして時間が必要となります。

さらに素人さんが浮気現場を尾行して暴力事件に発展するケースもあります。その現場を見て自分から手を出してしまったり、もしくは相手から暴力を受けたりなどですね。

離婚を有利にするための証拠集めですので、余計なトラブルが起きないよう、やはり自分で行動するのではなくプロにお任せするのが一番大切なポイントです。

浮気調査の料金

150403156296-thumb-815xauto-18957

浮気調査を探偵社に相談し提示された料金を見て納得して正式に依頼後、実際の調査後に出された請求の金額が当初よりも高額でトラブルになることもあるようです。

料金がしっかりと明確になっている、いわゆる明朗会計の探偵社を選ぶようにするべきです。

たとえば、
・追加請求があるのか
・成功報酬制度になっているのか
など探偵社によって料金体系が違いますから、最初の相談の際に料金のことはしっかりと確認しておく必要があります。

いくら広告などで安い料金で請け負うようなことが書かれていても、実際はそれが基本料金であることが多く、そこからオプション料金などで費用が高くなってしまうケースがあります。

料金設定があいまいだったり、見積もりをしっかりと出してくれないところは依頼を避けるようにした方がいいですね。

車代、高速道路料金、電車代、撮影台、駐車場代など、いろんな費用がかかりますから、どんなことに費用がかかるかも、事前に確認しておきましょう。

また、成功報酬制の意味も勘違いしないように注意が必要です。浮気調査の場合相手が浮気をしていなかったら成功報酬を支払わなくても良いというわけではありません。

成功報酬 = 浮気の証拠を取得した
というわけではないんですね。諸経費等の実費は当然支払う必要があります。

ですから、あなたがどこまでの結果を求めるのか、それによっていくらかかるのかを事前に探偵社に話をしてお互いの認識のズレが内容にしておきましょう。

たとえば1週間調査をしてもらったけどなにも証拠がなかったらいくらかかるのか。庁舎開始から3日後に証拠を取得したらいくらかかるのか。出張や旅行先など普段の生活行動範囲を超えて調査をしてもらうのか、その場合はいくらかかるのか、など。

複数パターンの見積をもらっておけば費用の目安がわかって安心ですよね。

また実際に探偵社に連絡をして電話対応はすごく丁寧で親身に話を聞いてくれたのに、実際に事務所へ行って話をすると勧誘がきつかったなどの話も聞きます。

可能であれば2つか3つの探偵社に相談をしてみて比較できるとさらに安心です。

探偵を利用して浮気調査をする

タントくん

浮気調査のプロといえば探偵です。

探偵社に浮気調査を依頼する場合、気になるのはやっぱり料金ですよね。結構高額になるイメージがありますからなかなか相談すらできないという人が多いんですよ。

また浮気調査が相手にバレるか心配だったり、ご近所とか会社や知人にも知られるんじゃないかと気になってしまいます。

探偵ってなかなか普段会ったり馴染みがあったりするわけじゃないですから、どこでどうやってお願いしたら良いかわからないという人がほとんどです。

友達に「探偵雇おうと思ってるんだけど、どこがいいか知ってる?」なんて聞けないですよね。

実際に探偵に浮気調査を依頼するといろいろな費用がかかります。だからどこでもいいとか、家の近所が良いとか、そうしたところで選ぶのではなく、まずは料金体系が明確になっているところを選ぶようにします。

たとえばどんな探偵が良いのかアドバイスをくれるネットのサービスがありますからそれをうまく活用するという方法もあります。

タントくんというサービスなら厳しい審査を通過した探偵社のみ登録されていて、利用は匿名でOK。やっぱりいきなり個人情報を出すのはなんとなくイヤですから、匿名で利用できるのは助かります。

そして、もちろん無料で利用可能。

匿名で相談したい内容を入力すると、無料でアドバイスがもらえ、また費用についても明確に算出してもらえます。

実際に依頼するかしないかは自由なので、私達のリスクはほとんどないというか全く無いと言ってもいいくらいですね。

>> 無料で相談できるタントくんの詳細はコチラ